ロゴ

お問い合わせ
電話

ロゴ

電話
トップボタン
お問い合わせボタン

永代供養霊苑
「大阪城南 真田丸 大應寺浄苑」。

大阪城下、寺町として栄えた天王寺区餌差町。
真田丸ゆかりの地としても歴史を刻む祈りの聖地。

大阪の中心部にありながら、まるでタイムスリップしたかのように、ゆるやかな時間が流れる真田丸ゆかりの寺町。
大應寺浄苑は「大阪城南 真田丸」の名が示すように大阪城下、大きな楠に見守られる寺「大應寺」にあります。
どこを見ても歴史の足跡と息吹を感じられるこの地に、永久の指定席としてご縁を結ぶことができる希少な永代供養霊苑、それが「大應寺浄苑」です。

姉妹霊園
あべの泰清寺

樹木葬永代供養墓:3万円(税込)〜

大阪枚方霊苑

自然葬永代供養墓:8万円(税込)〜

塚口浄苑

樹木葬永代供養墓:10万円(税込)〜

新着情報

2020.08.24

9月22日 16時~ 真田丸御廟前にて真田丸御廟合同法要行います

2020.07.11

大應寺浄苑 オープンいたしました。

2020.07.10

ホームページを開設しました。

TERASU PROJECT

寺院の方へ
お寺がお寺であり続けるために
私たちは真に求められる
霊園づくりを広げております。
お気軽にご相談ください。

大阪の中心

恵まれた交通アクセスと充実した近隣施設、
「まちなか霊苑」と呼ぶにふさわしい環境。

大應寺は、その立地から交通アクセスにも恵まれています。
JR、大阪メトロ、近鉄各線の6駅から徒歩圏内に位置してお り、バス停留所からもほど近い、まさに「まちなか霊苑」と呼ぶ にふさわしい場所です。
阪神高速のインターからも近く、専用駐車場も完備しています ので、郊外や他府県から、またどうしても車でないと移動でき ないという場合でも、お気軽にご来苑いただける環境が整っ ています。

Ⓒ Osaka Convention & Tourism Bureau

Ⓒ Osaka Convention & Tourism Bureau

歴史の中心地

大阪城下、真田丸ゆかりの歴史深い寺町。終の場所に相応しい、時代を見守ってきお寺が並ぶ、希少な選ばれた場所。

 

近隣6駅、駐車場20台

利便性の高い市内中心部、専用駐車場併設。JR、大阪メトロ、近鉄各線の駅近く、ご家族が集まりやすい新たな憩いの地。

出典:大阪府防災会議南海トラフ巨大地震災害対策等検討部会平成25年度公表資料

安心・安全な立地

合同納骨碑や柱などは全て耐震対策を施しています。また、ハザードマップでも証明されていますように、南海トラフ地震が起こった場合も浸水することはありません。

充実した近隣施設

大阪城をはじめ、真田山旧陸軍墓地や、 真田山三光神社など歴史ある場所は もちろん、真田山公園や天王寺公園な どの自然を感じられる場所、黒門市場 や空堀商店街など大阪らしい活気あふ れる場所、様々な魅力あふれるところに 「大應寺浄苑」はございます。

アクセスマップ

ロゴ車でお越しの場合

*阪神高速13号東大阪線「森之宮出口」より約10分
*阪神高速13号東大阪線「法円坂出口」より約10分
*阪神高速1号環状線「道頓堀出口」より約10分

ロゴ電車・バスをご利用の場合

*大阪メトロ 長堀鶴見緑地線「玉造駅」徒歩約7分
*JR環状線「玉造駅」徒歩約10分
*大阪メトロ 谷町線「谷町六丁目駅」徒歩約12分
*JR・近鉄「鶴橋駅」徒歩約12分
*近鉄「大阪上本町駅」徒歩約15分
*大阪シティバス18号「天王寺スポーツセンター」停留所そば

大應寺について
ロゴ

文禄(1593〜6)年中 開山。
約400年の歴史を刻む由緒ある大應寺。

歴史と共に歩んできた大應寺には
様々な足跡が残されています。
偉人・文人の墓所でもあり、
人々に慕われ続けている温もり溢れるお寺です。

大應寺の永代供養墓

偉人墓所

大應寺境内には偉人・文人たちのお墓もあります。
真田丸ゆかりの地は、さまざまな歴史の彩りを色濃く残しています。

木村蒹葭堂[きむらけんかどう](1736−1802年)
江戸中期を代表する文化人であり、幅広い人脈があった。現在「浪速の知の巨人」と称される。

森川竹窓[もりかわちくそう](1763−1830年)
書家・画家・篆刻家と多才な顔を持つ佳人。

香川素琴[かがわそきん](1810年寂)
森川竹窓の妻であり、当時は珍しい女性画家。

香川氷仙[かがわひょうせん](不明)
素琴の妹である氷仙もまた女性画家であり、高い名声を得ている。

稲垣休叟[いながききゅうそう](1770−1819年)
茶人。表千家8代啐啄斎(千宗左)に師事し、蒹葭堂、竹窓も茶会で交流していた。

「せきのおんばさん」のお堂

境内のお堂には、閻魔大王の妹の奪衣婆(だつえば) が「せきのおんばさん」としてお祀りされています。 江戸時代より「咳封じ」の信仰で親しまれています。

大應寺本堂

木造二層建ての本堂は、昭和20(1945)年3月14日の 大阪大空襲により焼失。 戦後、昭和47(1972)年に再建されました。

深い歴史を刻む寺町 餌差町

元禄4年(1691年)の新撰増補大坂大絵図にもある 古町名「ゑさし丁」に由来するといわれ、真田幸村が 真田丸を築いた砦の地にあたる寺町です。

大應寺住職 ご挨拶

大應寺は、真田丸ゆかりの地で、歴史の移り変わりをずっと見つめてまいりました。このたび、多くの皆様の声にお応えして、当山境内地の一画に永代供養「大應寺浄苑」を開苑いたしました。大阪城下でゆったりとご供養できる希少な場所でございます。また交通の便に恵まれ、檀信徒用の駐車スペースもあります。バリアフリーですので、車椅子やベビーカーでのお参りもしていただけます。後継者のいらっしゃらない方も、当山にて永代にわたりご供養させていただきますので、ご安心ください。どうぞお気軽にご見学ください。

大應寺 第二十四世 住職 岩﨑 浩基

誰にも迷惑をかけず、後々の負担がない安心の永代供養墓。

御廟墓誌にご自身のお名前を彫刻し、合祀納骨にて奉安いただける「真田丸御廟」、大切な方への想いなどを自由に彫刻できる墓碑を建立することができ、墓碑の下にはご家族やご夫婦でご一緒できる個別納骨室を設置した「暦〜こよみ〜」の2種類の永代供養墓をご用意。

合同納骨型永代供養墓

真田丸御廟

SANADAMARU GOBYO

御廟墓誌にご自身のお名前を彫刻し、合同納骨後は当霊苑が永代にわたり、懇ろに心を込めてご供養いたします。

御廟墓誌

御廟墓誌にお名前を彫刻し、ご家族にかわって永代にわたりお祀りいたします。

供養塔

法然上人御筆のお名号(南無阿弥陀仏)を刻した石塔の元で永代にわたり懇ろにご供養いたします。

ご費用

真田丸御廟使用料金
真田丸御廟墓誌彫刻費

※墓地使用料・永代供養料・永代管理費 全て含む

このような方におすすめです

ご家族に経済的な負担をかけたくない方

故郷のお墓が遠くお参りに行けない方

お墓の後継者がいない方

生前に納骨場所を決めて心の拠り所を見つけたい方

ご供養の流れ

① 墓誌に彫刻

御廟墓誌に、お名前を彫刻し永代にわたりお祀りいたします。

② 納骨式

ご遺骨を当霊苑にて納骨させていただきます。

③ 永代供養

春・秋のお彼岸、年2回の法要で永代供養いたします。

個別納骨型永代供養墓

暦〜こよみ〜

KOYOMI

大切な方への想いなどを自由に彫刻できる墓碑を建立することができ、墓碑の下にはご家族やご夫婦でご一緒できる個別納骨室を設置しました。

個別納骨室

個別納骨室を設けているので、普通のお墓と変わりなくお参りすることができます。

墓碑

墓碑には大切な方への想いを自由に彫刻することができ、オリジナルのデザイン墓碑の建設も可能です。

ご費用

お一人様用
お二人様用

※墓地使用料・永代供養料・永代管理費 全て含む ※3名様までご利用いただけます

※石碑プレート15万円(税別)〜 多種類の石からお選びいただけます

このような方におすすめです

ご夫婦・ご家族でなどと一定期間個別に納骨されたい方

ご家族に経済的な負担をかけたくない方

故郷のお墓が遠くお参りに行けない方

お墓の後継者がいない方

生前に納骨場所を決めて心の拠り所を見つけたい方

ご供養の流れ

① ご契約開始

生前にご夫婦でご契約。

② お一人目の納骨

先に亡くなられた方の納骨。

③ お二人目の納骨

12年間(13回忌)過ごしていただけます。

④永代供養

春・秋のお彼岸、年2回の法要で永代供養いたします。

お墓をもっと近く便利な場所に

お墓の継承者がいない、お墓が遠方にあり維持管理できない、などの悩みをお持ちの方へ。今あるお墓を解体し、永代供養墓に改葬するプランをご用意いたしました。

ご供養の流れ

① 事務手続き

事務手続きも経験豊富なスタッフがしっかりサポートいたします。

② 石碑解体

熟練の職人がお墓を解体し、廃棄物処理法に則り適切に処分を行い、墓所を返還いたします。

③ 遺骨移動

大切なご遺骨をお引き上げし、当霊苑まで心をこめて丁寧にお運びいたします。

④ 永代供養

春・秋のお彼岸年2回の法要で、永代供養致します。

大應寺が選ばれる10の理由

大應寺が責任を持ってお勧め

お寺がお勧めいたしますので、お参りが困難な方も安心です。

維持管理不要

お寺がすべて維持管理をします。掃除などの心配はいりません。

恵まれた土地

市内中心部で6駅から徒歩圏内。バス停も近く駐車場も完備。

宗旨宗派不問

どなたでもお申し込みが可能です。改宗する必要はありません。

後継者の心配も不要

後継の心配はありません。永代にわたり、お寺が供養します。

家族・友人と一緒に納骨可能

ご友人など、血縁者以外の方とも一緒に納骨が可能です。

ご先祖様と一緒に納骨可能

墓じまいをしても、ご家族用の永代供養墓に一緒に納骨が可能です。

生前予約可能

ご遺骨がなくても契約いただけます。

オールバリアフリー

霊苑内はすべてバリアフリーとなっており、快適にお参りいただけます。

大阪市内の新規墓地

大阪中心部、これまで墓地として使用していない場所に新たに造成した墓苑です。

ご契約の流れ

① お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。見学予約をして、一度ご現地をご覧ください。

② 見学・ご予約

お客様のご希望やご家庭の事情に合わせて、最適な方法を考え、ご提案いたします。

③ ご契約

契約書のご記入・ご捺印・契約代金のご入金をもってご契約が成立です。

④ お墓づくり

サンプルの中からお墓デザインを選ぶことができ、オリジナルデザインも作製可能です。

⑤ 納品

墓碑の作製に移ります。完成後は、お客様立会いのもと納品確認をさせていただきます。

⑥ 永代供養

納骨法要に際して必要な書類などのご説明をさせていただき、日取りをお決めします。

Q&A

Q

永代使用料金とは?


「永代使用料」(永代使用権)とは、「墓地代」や「墓地使用料」と同意で、霊園や石材店などによって呼び方は異なります。ただし、お墓の土地は購入することはできません。あくまでも、使用する権利を取得するだけです。

Q

ローンは利用できますか?


ローンのご利用は可能です。※ただし、利用にあたって審査がありますので、申請しても必ずしも利用できるとは限りません。

Q

改葬とは?


遠くにあるお墓をいま住んでいる家の近くに持ってきたい場合、お墓のお引越しを行うことができます。お墓のお引越しは、埋葬した遺骨を他のお墓に移すことで、これを「改葬」といい、所定の手続きが必要となります。

Q

寿陵とは?


生前にお墓を建てることを寿陵墓と云います。寿陵はもともと、長寿を願う風習で、おめでたいもの。現在は、子供達に負担をかけたくないなどの理由から、生前に自分のお墓を建てる人が多くなっています。縁起の良い大変おめでたいお墓なのです。

Q

夫婦墓とは?


独身の方で家墓に入らない場合など、個人でお好みのお墓を建てることが出来ます。 同様に夫婦で夫婦墓を建てることも出来ます。自分達が亡くなった後、誰が供養してくれるのかなどの問題もあるため、永代供養付きの夫婦墓が安心です。